乾燥したカサカサフケは女性に多い?

気が付くと自分の方に細かいフケが…。

こういった乾燥性のフケって意外にも女性に多いです。

なぜなら女性の肌は男性ほど皮脂の分泌が多くないからです。

つまり、乾燥しやすい肌質で、乾燥した肌はとにかくもろいです。

そして角質がはがれぽろぽろとそれがフケとして肩へ落ちていくのです。

乾燥性のフケは薄毛の原因になる?

こういった乾燥性のフケは非常に細かく軽いのが特徴です。

細かいフケは毛穴に入り込みやすく、また放っておくとどんどん溜まっていくため酸化し毛根をダメージしたり、またそのフケを常在菌や雑菌が餌として繁殖する恐れが高いです。

酸化したり、菌が多くなると毛根がダメージし抜け毛薄毛を発症してしまいます。

こういった乾燥性のフケで薄毛を発症する脱毛症をひこう性脱毛症と言います。

なぜ女性の乾燥や敏感肌はフケ症になりやすい?

なぜ敏感肌や乾燥肌の女性に乾燥性のフケ症が多いのかというと、頭皮の保湿力が足りていないからです。砂漠を例に例えると最初は緑豊かな土地でも水が不足していくと干上がっていきますよね?そしてそこにあった植物や物が風化し砂になります。

乾燥した頭皮もそれと同じようなものなんです。

頭皮の保湿力とはつまり、皮脂や汗の量のことを言います。これらは頭皮の肌バリア的な役割も担います。

頭皮に保湿力が足りない女性の特徴は、

1 更年期に差し掛かっている

2 食事など生活習慣が乱れている

3 間違ったヘアケア

4 パーマやカラーをする頻度が高い

5 ストレスなど

フケってうつるの?

フケは移りません。でも見た目不清潔に見えるので近寄りがたくなりますよね?つまりフケ症のあなたは周りの人に気を使わせちゃっているのです。

あなたを知らない人はおのずと、遠ざかっていくと思いますよ。

そんなの嫌ですよね?

ミューノアージュ育毛剤が乾燥したフケ症に効果的な理由

本気でフケに悩んでいるならまずは皮膚科に行くべきです。そしてお薬を処方してもらいましょう。

でも、病院へ行くのめんどくさい、何とか自宅でセルフメディケーションしたい。と思う人は皮膚科医の作ったミューノアージュ育毛剤を試してみるのもありだともいます。

なぜなら、

ミューノアージュ育毛剤の1剤(美容液)が乾燥した頭皮に良い

ミューノアージュ育毛剤の1剤ってお肌でいうところの美容液の役割があるんですよね。

でも、ただの美容液ではないのです。

乾燥したフケにはヒアルロン酸やカミツレ花エキスなど豊富な保湿成分が有効でさらに髪の土台となる毛根にオクタペプチドという成長因子が働きかけます。

これは髪の毛だけでなく、頭皮の環境も良くするので頭皮のダメージによるフケの発生や薄毛の発症を予防してくれる作用があります。

そして2剤なのですが、ここからは育毛剤として活用していただきます。でもフケで悩んでいるなら1剤の美容液でも十分だと思われますので、その続きが気になる方はこちらを参照ください。

ミューノアージュの詳しい説明はこちら

<東京ミッドタウン皮膚科医発の育毛剤ミューノアージュ>